Project

General

Profile

リリース手順メモ » History » Revision 11

Revision 10 (Tomohisa Kusukawa, 10/04/2020 04:54 PM) → Revision 11/13 (Tomohisa Kusukawa, 10/04/2020 05:01 PM)

h1. リリース手順 

 h2. バージョン付与 

 * init.rb のversionを更新する 

 h2. コミット 
 
 * gitコミット 
   コミットログ: "Version x.x.x" 
   タグをつける: "x.x.x"  
   githubにプッシュ 

 


 h2. zip作成 

 * Redmine最新バージョンをRubyMineで起動 Redmine最新バージョンのVMを起動 

 <pre> 
 cd /work/redmine 
 script/server -e production start 
 </pre> 

 * Redmineの管理画面からバージョンが更新されていることを確認 

 * Redmineを起動して、最新機能(不具合解消)を確認 

 * vendor/pluginsディレクトリでzip作成 
 <pre> 
 cd /Users/tkusukawa/redmine /work/redmine/vendor/plugins 
 zip -r redmine_work_time-@.@.@.zip redmine_work_time -x '*/.*' 
 </pre> 

 

 h2. アップロード 

 * bitbucketにアップロード 

 h2. Wikiを修正 

 * http://www.r-labs.org/projects/worktime/wiki/WorkTime/edit 
   前例に倣ってバージョンを追加 
   アンカーを入れること 
   Previewで確認して Save 

 h2. 周知 

 * Redmine本家サイトのプラグインリストを更新 
   http://www.redmine.org/plugins/redmine_work_time 

 * r-labsのニュースを投稿 
   http://www.r-labs.org/projects/r-labs/news 
   (飯田さんの投稿を参考にするべし) 

 * Twitterで周知 
   http://www.r-labs.org/projects/worktime/wiki/WorkTime#Ver0.@.@ 
   #redmine #47redmine 

 h2. チケットのクローズ 

 * リリースできたチケットにリリースノートへのリンクを貼って 
   解決→終了とする 

 <pre> 
 Released: http://www.r-labs.org/news/*** 
 </pre> 

 h2. バージョンをクローズして次のバージョンを作る