Project

General

Profile

Actions

WorkTime

どんなプラグインか

Redmineのチケット消化にかかった作業工数を簡単に入力できます。

Redmineのチケットには作業にかかった工数を入力する「経過時間」という入力項目があります。ここにきちんとデータを入力しておくと、レポート機能でメンバー毎、トラッカー毎など細かく集計できて便利です。

ただしチケットを一つ一つ開いて工数を入力していくのは大変面倒です。このWorkTimeプラグインを使うと工数をまとめて入力できます。インタフェースもとても使いやすくお勧めです。

日本人の方が作ったプラグインであり、日本語表示もばっちりです。

[07/26/2009]

工数入力用のチケットを選択する画面で一度に複数のチケットを選択できるようにしたいと作者のKusuさんにリクエストを出したら快く対応してくれました。ありがとうございます。>Kusuさん

プロジェクトページ

Redmine Pluginで工数管理 : WorkTime

Updated by Tomohisa Kusukawa over 8 years ago · 6 revisions