Project

General

Profile

Feature #508

チケットの種別選択をComboBoxからTabにしたい

Added by yusuke kokubo about 9 years ago. Updated about 9 years ago.

Status:
終了(Closed)
Priority:
通常(Normal)
Assignee:
Category:
メイン画面
Target version:
Start date:
08/05/2010
Due date:
% Done:

100%

Estimated time:

Description

ComboBoxから選択するよりかはTab形式にした方が
表示領域が節約できるので見やすくて
使いやすいかなーと思いました。


Files

redmineair.air (588 KB) redmineair.air タブ化したサンプル Akiko Takano, 08/13/2010 04:37 PM

History

#1

Updated by Akiko Takano about 9 years ago

確かに、タブのほうが、どれを選んでいるかとか、なにが選べるかとかを確認しやすいですね。
対応するDataGridは1つでしょうか?
それとも、種類別に3つDataGridも用意して表示を切り替えるといった具合でしょうか?

#2

Updated by yusuke kokubo about 9 years ago

対応するDataGridは1つでしょうか?
それとも、種類別に3つDataGridも用意して表示を切り替えるといった具合でしょうか?

1つでも良いし、複数あってもいいかなと思いました。
1つの方がシンプルだけど
複数あれば切り替える度に通信しなくても良くなるし。

#3

Updated by Akiko Takano about 9 years ago

今のComboBox方式はバグがあって、プルダウンで選択したあと、選んでいる項目のラベルが表示されません。
(すくなくとも私の環境では)
メッセージのローカライズのせいかな、と思っています。
苦肉の策?で、ComboBoxの隣に、選択したメニューとヒットの件数を表示しています。

先にタブ(もしくはメニューバー)化したほうが対応が早そうです。
0.0.3 に含めてしまってかまいませんでしょうか?

#4

Updated by yusuke kokubo about 9 years ago

  • Assignee set to Akiko Takano
  • Target version changed from 69 to 0.0.3

了解です。
お願いします。

#5

Updated by Akiko Takano about 9 years ago

サンプルをアップしてみます。

ただ、データの取り込みのタイミングはどうしましょうか。
今までは、プルダウンで選択して、自分で再読み込みのボタンを押してもらっていました。
サンプルでは、タブで遷移するタイミングで、都度読み込みを行っています。

タブ切り替えのたびにLoadされると動作が煩雑かもしれないので、このあたりはユーザさんの好みで設定を変えられるほうがいいでしょうか。
(たとえば、自動でバックグラウンドでロードするとか)

皆さんのご意見もいただければと思います。

また、画面に関してですが、リサイズすると表示が崩れてしまう点を調整しました。
ただし、最小サイズ(幅)を480くらいに固定しています。
APIのキーとURLの設定フォームを別画面に移動させるようにすれば、もう少しサイズは小さくできます。

#6

Updated by yusuke kokubo about 9 years ago

試してみました。見た目がすっきりしていい感じですね。

切り替える度に通信が走るのはちょっと気になりますが、どうしましょうね。
無駄に通信を走らせる必要もないと思うので、どこかに更新ボタンを作って
ユーザードリブンで操作してもらうのが良いのかなーとは思っていますが。

とりあえず今の時点でも実用的なのでコミットしちゃってください。

#7

Updated by Akiko Takano about 9 years ago

  • Status changed from 担当(Assigned) to 解決(Resolved)
  • % Done changed from 30 to 60

application.xml の記述にミスがあり、Hudsonのビルドで失敗しましたが、次にビルドが通るように修正しています。( r73 )
タブ切り替えのたびにHTTPリクエストが走らないようにするために、DataGridの部分をカスタムクラスとしてコンポーネント化しました。
ソースが分割された分、わかりにくくなってしまうかもしれませんので、ソースも一応ご確認いただけますでしょうか。

かなり変更しています....。

下記のように修正しています。

  • DataGrid部分をIssueList.mxml としてカスタムコンポーネント化。
    • コントロール用のASはIssueListController.as に記載。
    • メイン画面に3つインスタンスを生成して配置。
    • 起動時には3つのインスタンス分のリクエストを送信し、後はユーザの手動による更新に任せる。
  • 更新日時をステータスバーから各DataGridの上部に表示。
  • メインの言語切り替えをボタンからコンボボックスに変更。
  • redmineair.as の変数のスコープを調整。
    • サブオブジェクト(子コンポーネント)から参照できるようにするため。
  • 画面のリサイズ時に表示が崩れてしまった部分を暫定的に対応。
    • サイズ変更はMXMLの%での自動調整に任せる。
    • URLとKeyの設定箇所の表示のため、minwidthを指定。
#8

Updated by yusuke kokubo about 9 years ago

  • Status changed from 解決(Resolved) to 終了(Closed)
  • % Done changed from 60 to 100

確認しました。
かなりすっきりするようになって嬉しいです!

Also available in: Atom PDF