プロジェクト

全般

プロフィール

Question #1477

チケットに関連づいてない作業時間の集計について

Shigekazu Aoyagi2ヶ月前に追加. 2ヶ月前に更新.

ステータス:
新規(New)
優先度:
通常(Normal)
担当者:
-
対象バージョン:
-
開始日:
2017/07/25
期日:
進捗率:

0%

予定工数:

説明

関連付くチケットが無く、プロジェクトのみを指定して作業時間を登録しましたところ、プロジェクトではなく private に計上されました。

これは意図した動作でよろしいでしょうか。個人的にはプロジェクトに計上されるものと期待したので、そのような実装になると嬉しく思います。

履歴

#1 Tomohisa Kusukawa2ヶ月前に更新

ご意見ありがとうございます。
元々、チケットに紐付かない工数が存在する事を想定しておらず、結果的そのような表示になっております。

例えば、同じ日の同じプロジェクトに複数の工数エントリがあった場合など、UI上でどのように表示・入力すべきか悩ましく、
自分自身に必要性が無かったのですが、
どのような場合にプロジェクト工数を入れる運用になるか、教えて頂けると助かります。

#2 Shigekazu Aoyagi2ヶ月前に更新

返信ありがとうございます。

私どもでは Redmine を課題管理としてではなく業務管理的に利用しています。プロジェクトは業務のプロジェクトをそのまま割り当てています。

プロジェクトにはチケットを起票するタスクももちろんありますが、些末なタスクや定期的なタスク(定例ミーティングなど)についてはチケットを使わない運用をしております。しかし、工数管理の必要はありますので、そのようなタスクはチケットを空欄にしてプロジェクトに時間を付けるようにしております。

以上、参考になりましたら幸いです。

#3 Tomohisa Kusukawa2ヶ月前に更新

なるほど、たしかに。

自分の所では、「事務作業」「社内行事」「業務改善」「技術調査」「提案・打合せ」など、
プロジェクト以外の工数を付ける為だけのチケットを作成した「その他業務」というプロジェクトがあって
そのチケットに工数をつける運用をしています。

また、導入システムを管理するためのRedmineプロジェクトがあり、
各システムの起案、投資検討、開発/導入、リリース判定、運用、効果測定、廃棄のステータスをトレースするチケットがあって、
個別の課題チケットに属さない工数は、この導入システムチケットに工数を付けていたりします。
(個別のPJの課題チケットの工数は、この導入システムチケットに付け替え集約して、導入システムの費用に計上)

なので、チケットに属さない工数の付け先に困った事がなかったのですが、
たしかに、そこまでやらない緩やかな運用が最初は望ましい(ミニマムから継続的に運用を構築すべき)
ことを思うと、プロジェクトに工数を付ける事ができると良いですね。
PJ工数表示/入力の画面が少しイメージできました。

集計画面とかの事も考えると
ちょっといつになるかわからない(継続的デスマでここ最近社畜化してまして)ですが、
考えてみたいと思います。
(今いま提供できなくて申し訳ありません。コントリビュータ募集してますw)

他の形式にエクスポート: Atom PDF